スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中古パソコンでワンセグチューナーを使用してTVが見れるか 





今回の検証は中古パソコンでワンセグチューナーを使用してTVが見れるかです。

【今回検証に使用するパソコン 】

富士通 2002年販売

FMV-610NU2 (メモリ256MBモデル)





今回検証に使用するパソコンは富士通のFMV-610NU2

(Celeron1.06Mhz・256MB・Win2000・USB1.1)を使用します。


ワンセグチューナーはBUFFALO製のDH-ONE/U2を使用します。

【今回検証に使用するワンセグチューナー】

USB2.0対応ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ”DH-ONE/U2





DH-ONE/U2の製品の仕様はUSB2.0か1.1、Celeron800Mhz以上、

メモリ256MB以上、Win2000SP4以上なので今回使用するパソコンは

全てを満たしています。


では次からインストールを始めます。

続いてインストールの開始です









次にテレビが見れるかどうか最後の検証に移ります。

さて、ちゃんと映るでしょうか・・・・

最後に検証です











【検証結果】

今回は条件をギリギリで検証しましたがUSB1.1で転送速度が

遅いかと思われておりましたが、

問題なくテレビが見れました。またメモリも256MBで大丈夫でした。

このように・・・

TVチューナーが付いていない中古パソコンでもワンセグチューナーで

ちゃんとTVは見れました!




今回はデジタルドラゴンのホームページからのワンセグ情報です
中古パソコン、ちょっと古いパソコンでワンセグを楽しめるか検証しているので興味ある方、ワンセグを取り付けようと考えている方、是非参考にしてください。







デジタルドラゴンは中古パソコン・周辺機器 販売サイトです。良質の中古パソコンや周辺機器をお買い得価格でご提供いたします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。