スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リージョンフリーに挑戦その2 

以前書いたようにDVDにはリージョンコードがあります
各国によってそれが違っています。
リージョンコードは、世界を6つの地域に分け、再生可能な地域を限定するために導入されています。

リージョンコード 地 域
1 アメリカ、カナダ
2 日本、西ヨーロッパ、南アフリカ、中東
3 東アジア(韓国)、東南アジア、香港
4 オーストラリア、ニュージーランド、中南米
5 ロシア、東ヨーロッパ、北アフリカ、南アジア、北朝鮮、モンゴル
6 中国
0リージョンオール
このようになっています

パソコンのDVDドライブ、リージョンコードの変更方法
DVDプロパティー

スタート→マイコンピュータ→DVDドライブを右クリック→
プロパティ→ハードウェア(自分のDVDドライブを選択)→
再度プロパティ→DVD地域
DVD地域


どうしてもリージョン1のアメリカ、カナダの
DVDを見たい方はリージョンコードの変更で
それを見ることができます。しかし、、、
このリージョンコードの変更は数回しかできません。
残り変更回数が0回になってしまうと、日本のリージョン2に戻すことができなくなり、日本のDVDソフトが再生不能になってしまいます。
これはドライブ内のファームウェアに書き込まれるため
OSの再インストールでも変更できなくなるためのようです。

では世界中のDVDをリージョンコードの変更なしに
見ることはできないのか?

方法1 ソフトで行う。フリーソフトではないですがソフトによって
すべてのリージョンDVDを見ることができるようです。しかもリージョン変更が残り0でも大丈夫とか。

方法2 DVDドライブのファームウェアの書き換えでリージョンフリーにしてしまう。

この二つの方法しかないでしょう。ソフトを買ってインストールする
方法が一番簡単でしょう。しかしお金がかかる、、、ファームウェア
の書き換えをする。手間がかかる、、、どうします??
私も以前ファームウェアの書き換えにチャレンジしました。
そのときの方法、結果など詳しくまた書きたいと思っています。
スポンサーサイト
[ 2006/01/07 07:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcnaraomakase.blog39.fc2.com/tb.php/21-13311fbb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。