スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

二足歩行ロボットは進化したKHR-1 

二足歩行ロボットは進化した
この進化した二足歩行ロボット
小型人型ロボットKHR-1はどこまでできるのか。
Myロボットを作ろう!
・組立てはプラモデルよりも簡単。
・ハンダ付け不要!ドライバー1本で組立てられる。
身近になった二足歩行ロボット組立てキット。
近藤科学 KHR-1
難しいプログラミングは知識は不要。パソコンに繋いで、どなたでも簡単に、直ぐに動かせます。




KHR-1の人気の秘密
・モーション作成の革命!教示機能
ロボットのモーション(動作)の作成は、ロボットを直接動かしてポーズを作ります。それを順番に登録するだけ。アニメーションを作成するように動きを繋げれば、どなたでも特別なテクニックや知識を必要とせずに、ロボットを思いのままに動かせられるようになります。
下の写真では、そうして作成したモーションを連続写真として紹介しています
ロボット1


ロボット2

組立てマニュアルは、CD-ROMの中にあるPDFファイル形式で入っています。図解入りの詳しい説明を見ながら、簡単に組立てられ、約4~5時間で完成します。
ロボット3

更に拡張する為の、オプションが次々に用意されています。無線コントロールユニットやオフセットアーム、旋廻軸ユニットなど、手軽に性能をアップできます。また、様々なセンサーオプションを利用してロボットを自立動作させることも可能

ロボット4

非常に簡単なアプリケーションソフト
ロボットを動かすためのプログラミングは、一切必要ありません。付属のソフトでモーションを作成したり、管理するだけの操作ですので、初めてでも30分で操作に慣れてしまいます
ロボット5

小型人型ロボットKHR-1 の簡単な説明
・近藤科学株式会社が開発したロボット専用の新型サーボモータとコントローラを装備
・最大で17個の関節を持つ、拡張で24個までいける
・ロボットの各関節を動かして作った姿勢を覚えさせる機能
・パソコンのマウス操作によっても簡単にロボットの動作を作る
・付属のケーブルで接続することでパソコンから操縦することも

小型人型ロボットKHR-1を動作させる環境は
・Windows2000,XP
・PentiumIII以上
・128MB以上のメモリ

感想
私は実際には買ったことがないですが大人でも
興味をそそる小型人型ロボットKHR-1だと思います
買った人は、かなり、、、はまりそう
値段?、、、高いのか、、、ちょうど良いのか、、、
しかし欲しい人にとっては価値のある金額かも、、、
私に欲しいですか?、、といわれたら、、、
素直に欲しいですというだろう。
お願いだから、、くださいというかも?
そんな小型人型ロボットKHR-1だと思います。
スポンサーサイト
[ 2006/01/10 06:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcnaraomakase.blog39.fc2.com/tb.php/23-1063efd9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。